ナイトブラの正しい着用方法と期待できる効果とは?

女性なら誰もが綺麗なバストを維持したいと思いますよね。

その方法の1つが、ナイトブラを着用することです。

でも正しくつけなければ期待できる効果は得られません!

そこで、ナイトブラの正しい着用方法と期待できる効果についてご紹介します。

ナイトブラを正しく着用している女性

ナイトブラの正しい着用方法

ナイトブラは正しい方法で着用をしないと意味がありません。せっかくバストケアにナイトブラを使ってもきれいなバストを維持することはできません。

ここでは、正しい着用方法をご紹介します。

 

大きな鏡を用意する

部屋の鏡

ナイトブラを着用した時に確認するためにも、上半身が映るくらいの鏡を用意しましょう。

姿見でも、洗面所の鏡でも着用した姿がわかれば大丈夫です。

 

足元からナイトブラを通す

「えっ足元から通すの!?」と思った方もいると思います。ナイトブラのほとんどはホックがないデザインです。

なので、足元からはいた方がスムーズに着用できます。

スカートをはく要領で、お腹などの無駄なお肉もバストまで持ち上げてしまいましょう

 

胸の高さまでブラを持ち上げたら肩紐に腕を通す

ブラが胸の高さまで持ち上がったら肩紐を通します。

この時にナイトブラが後ろに持ち上がったり、前にずれたりしていないかを鏡で確認するようにしてくださいね。

 

無駄なお肉をカップの中に入れる

背中周りのお肉や脇のお肉などをカップの中に入れるようにします。

この時も鏡で前後を確認しながら流れでたお肉がないかを鏡で確認するようにしてくださいね。

 

 

最終チェック

付け心地を最終チェックしましょう。

締めつけ感はないか、前後にズレてはいないかなど、お腹側と背中側の両方を鏡でチェックしましょう。

また、脇に流れて残ったお肉はないかも確認!

型崩れをしているとバストアップ効果の半減しますので気をつけましょう。

 

ナイトブラに期待できる効果とは?

ナイトブラは就寝中のバストケアができる!

では、どんな効果があるのかが一番気になりますよね。

ここからは、ナイトブラに期待できる効果を紹介します。

喜ぶ女性

 

胸の垂れを防止する

就寝中は重力や寝返りによってバストが左右や下に流れます。

しかし、ナイトブラを使用することで、重力から守ることができ、下垂れや離れ胸に効果が期待できます。

 

バストの変形を防ぐ

ほとんどのナイトブラは、脇や背中からお肉を寄せ、形を保つ嬉しい構造になっています。

なので、就寝中も正しいバストの形をキープすることができるのです。

 

バストアップ

胸が大きく成長することはありません。

でも、背中や脇に流れてしまったお肉を胸に寄せることで、バストサイズは今までよりも大きく変化します。

形を整えるとともに、バストアップにも期待できますね。

 

安眠効果

熟睡する女性

 

就寝時にバストが揺れたりすると、眠っていても不快感を感じてしまうようです。

その結果、いくら睡眠時間をとったとしても質の悪い睡眠に。

でも、ナイトブラがバストをしっかり揺れを防ぐことで、心地よい眠りにつけるのです。

 

 

肩こりの軽減

肩こりが酷い女性

 

日中に使う普通のブラは、ワイヤーなどで締めつけが強い特徴があります。

でも、ナイトブラの場合は、ノンワイヤーでフィット感があるために、締めつけ感を感じることはほとんどないありません。

肩が凝りやすい体質という方はナイトブラを使用してみるのも良いかもしれませんね。

 

まとめ

ナイトブラを使用することでたくさんの効果を得ることができます。しかし、正しい着用方法で使用しなければ効果は期待できません。

初めての場合や慣れるまでは、どうしても着用に時間がかかってしまいます。

でも、コツさえつかめば簡単にできるようになりますよ。

最近では、日中でも着用可能なナイトブラも販売されています。

ナイトブラを正しく着用し、いつまでもきれいなバストを維持したいですね!

コメント