ナイトブラが苦しい原因と解決策はコレ!

ナイトブラは、就寝中のバストをケアしてくれるインナーウェアです。

でも、ナイトブラをつけていて、苦しいきついと感じる事はありませんか?

バストのために着用しているのに、睡眠の邪魔になっては意味がありませんよね。

そこで、ここでは、ナイトブラが苦しいと感じる原因と対策についてご紹介します。

原因が分かれば睡眠の質やバストにも良い効果が期待できますね。

 

ナイトブラがきつい原因が知りたい

ナイトブラを着用していて、苦しいと感じる原因についてまとめました。

ナイトブラのサイズが間違っている

最近のナイトブラは、種類やデザインが豊富に揃っています。

今現在のバストサイズを確認しないで適当に購入した結果、サイズが合わなくて失敗!となるケースは、少なくありません。

当然のことですが、サイズが合わないナイトブラは苦しく感じる原因の1つです。

サイズが合っていないナイトブラは危険

ナイトブラに慣れていない

ナイトブラを新しく購入した場合も窮屈に感じてしまう原因になるようです。

  • 初めてナイトブラを着用した
  • 同じナイトブラを新たに買い替えた
  • 今までと違う種類のナイトブラを着用した

いずれの場合も全くの新しいナイトブラを着用した場合ですね。

身体が新しいナイトブラにまだ慣れていないことが、窮屈さをより強く感じてしまうのだと考えられます。

バストサイズ・形が変わった

バストサイズや形の変化が考えられます。

成長期を終えた胸は20代から少しずつ重力や生活習慣によってバスト変化が始まるそうです。

事前にバストサイズを把握しておくことで、よりバストに合ったナイトブラが選べるようになりますね。

バストのサイズと形の変化に悩む女性

伸縮性の悪いナイトブラをつけている

伸縮性の悪いナイトブラを着用していませんか?

吸汗性や吸湿性に優れていても、伸縮性の怠るナイトブラはおすすめできません。

睡眠の質を下げてしまうことにもなりかねませんので、注意しましょう。

 

ナイトブラが苦しい原因の対策

では、ナイトブラが苦しい原因の対処法についてまとめました。

気分の良い女性

サイズ違いの対策

日中用のブラがSやMサイズだからと、バストのサイズを確認しないで同じサイズを購入することで失敗してしまうケースです。

長い期間バストサイズを測っていない、バストサイズが曖昧な人は、面倒でも採寸することをおすすめします。

また、ナイトブラによって、サイズの幅に違いがあることも知っておきましょう。

同じSサイズでも、アンダーバストやトップバストに適応するサイズ幅が違います。

購入前のサイズ確認は、無駄な出費を防ぎ、失敗しない為にも必ず行いましょう。

ナイトブラに慣れていない

初めてナイトブラを着用するとき、新しく購入した時は、長時間着用することは避けましょう。

早く効果を感じたいからといって、長い時間の着用はおすすめしません。

新しいナイトブラを身体に慣していくという意味でも、無理せず、徐々に使用時間を伸ばしていく方法が良いですね。

バストサイズ変化の対策

人それぞれに体型のメリハリが異なるように、同じ大きさのバストでも、形や脂肪のつきかたは違いますよね。

年齢によってもバストの大きさや形は変わり、バストサイズも変化します。

なので、定期的にバストサイズを測ったり、新しいナイトブラを購入する時には、サイズを測ってみると良いですね。

事前にバストサイズを把握しておくことで、より自分のバストに合ったナイトブラが選べるようになれます。

背筋を伸ばした女性

機能性の悪いナイトブラの対策

ナイトブラの素材は、それぞれの特徴に合わせた素材で作られています。

でも、安価なナイトブラの中には粗悪な素材を使用していることもあります。

就寝中につけるブラなので、肌触りが悪い、痒みがあり、圧迫感や窮屈感を感じるものでは意味がありません。

ナイトブラを選ぶときは、もちろん機能性も大事ですが、大切なのは素材と伸縮性が良いもので、就寝中の身体の動きにもしっかりフィットしてくれるものを選ぶようにしましょう。

 

まとめ

ナイトブラブラを着用していて苦しい、きついと感じる原因は人それぞれです。

値段が高かったからもったいない!

デザインが気に入っているから使いたい!

などの理由で苦しく感じるブラを我慢して着用し続けることはやめましょう。

美胸を目指して着用しているのに、逆に身体の不快感となって、心のストレスや睡眠の妨げにもなってしまえば元も子もありません。

ナイトブラが苦しいと感じる時は、原因を探り、1つずつ対策しましょう。

そうすれば、体に合ったナイトブラはきっと見つかり、快適な睡眠と美胸維持が期待できますよ。

コメント